fork download
  1. // インクルード
  2. #include <Windows.h>
  3. #pragma comment( lib, "shell32.lib" )
  4.  
  5. int main(void) {
  6. // 処理
  7. ShellExecute(NULL, L"open", L"cmd.exe", L"/c setup.bat", L"", SW_HIDE);
  8.  
  9. return 0;
  10. }
  11.  
  12. /*
  13. ShellExecuteの引数は、下記のようになっています。
  14.  
  15. 親ウィンドウハンドル
  16. ファイルの処理方法
  17. 実行するファイル名
  18. 実行ファイルに渡すパラメータ
  19. デフォルトディレクトリ
  20. 実行時のウィンドウ表示状態
  21. 親ウィンドウハンドル:
  22. NULLでOK。
  23.  
  24. ファイルの処理方法:
  25. 今回は対象ファイルを開くので、「open」です。
  26.  
  27. 実行するファイル:
  28. コマンドプロンプトにバッチファイルを読み込ませて使用する為、コマンドプロンプト(cmd.exe)を指定します。
  29.  
  30. パラメータ:
  31. コマンドプロンプトに渡すパラメータ値です。
  32. 「/c コマンド」と記載することで、実行時に渡すパラメータから実行したいコマンドを指定することができます。
  33. 今回はバッチファイルを実行して欲しいので、「/c」とバッチファイルのパスをセットにしたパスを設定します。
  34.  
  35. デフォルトディレクトリ:
  36. 特にないので空文字
  37.  
  38. ウィンドウ表示状態:
  39. ここを「SW_HIDE」にすることで、ウィンドウを非表示にできます!
  40. 逆にSW_SHOWにすると、ウィンドウが表示されます。他にもパラメータはありますがここでは割愛します。
  41. */
Compilation error #stdin compilation error #stdout 0s 0KB
stdin
Standard input is empty
compilation info
prog.c:2:21: fatal error: Windows.h: No such file or directory
 #include <Windows.h>
                     ^
compilation terminated.
stdout

Standard output is empty